ZIGENシャンプー&ボディーソープの実際の効果は?簡単にケアできる?

ZIGENシャンプー&ボディーソープの実際の効果

ZIGENのシャンプー&ボディーソープは、名前の通りシャンプーとボディーソープの両方の効果があります。

どちらもこれ一本で済ませることができます。

そんなZIGENのシャンプー&ボディーソープの実際の効果はどうなのか、紹介していきます。

参考 ZIGENシャンプー&ボディーソープの使用感が分かる特徴について

 

ZIGENのシャンプー&ボディーソープはお風呂で簡単にケアできる?

ZIGEN 純石けんシャンプー&ボディソープ

 

男性のスキンケアで大人気のブランド

ZIGENのブランド力の信頼性

このスカルプシャンプーは、日本製のZIGENというメンズブランドのシャンプーになります。

ZIGENは、清潔さや見た目を整え、印象を良くするための男性特有のスキンケアブランドです。

清潔さや見た目を整えることは、女性のみならず男性にも必要なことです。

人の第一印象は清潔さや見た目の印象がほとんどを占めますよね。

さらに男性となると「この人はしっかりしていそうか」「この人に仕事を任せても大丈夫か、信頼できるか」など清潔さや見た目と人間性や仕事度を間接的に結びつけてしまいますよね。

このように清潔さや見た目は、仕事のみならず人間性も問われるのです。

ZIGENが販売しているオールインワンフェイスジェルはとても人気がある商品です。

洗顔後やひげ剃り後の乾燥やテカリ、ベタつきが気になる男性には、洗顔後にこれを塗るだけで「化粧水」「乳液」「美容液」「クリーム」の4役が1本に凝縮されています。

雑誌にも取り上げられ、オールインワンゲルで総合第1位を獲得しています。

また、様々なサイトで1位として取り扱われている実績があります。

そんなZIGENから販売されているスカルプシャンプーであれば、信頼性も高く安心して使うことができますよね。

 

シャンプーとボディーソープの両方使える

シャンプーとボディーソープは異なるものを使用している方が多いです。

しかし、シャンプーで洗う頭皮もボディーソープで洗う身体の肌も同じです。

乾燥肌の方は頭皮も乾燥しやすいですし、脂性肌の方は頭皮もべたつきやすいのです。

ZIGENのシャンプーにもボディーソープにもなるということは、安全性が高くお肌にとても優しいということですよね。

ZIGENのスカルプシャンプーは、安全性が高いうえに洗浄力にも優れています。

その理由として、市販のシャンプーによく使用されている合成界面活性剤が含まれていません。

合成界面活性剤は、洗浄力が高いですが頭皮に浸透しやすく肌へのダメージが大きいです。

ZIGENのスカルプシャンプーには、合成界面活性剤が一切含まれていないため、肌へのダメージがなく、頭皮だけではなくボディーソープとして身体へも使用できるのです。

そして、洗浄力は純石けん本来の洗浄力で汚れをスッキリ落としてくれます。

純石けんで髪を洗うとパサつき、キシみやすい特徴がありますが、それを防ぐために天然保湿成分が含まれているので、髪の潤いを閉じ込める効果があります。

肌にも優しく、洗浄力にも優れており、髪が潤うならば、シャンプーとしてもボディーソープとしても安心して使えます。

兼用にすることで安価で済みますし、面倒くさがりの方や時間がない方には、とても嬉しいですね。

 

4つの無添加で肌に優しい

4つの無添加で肌に優しい

先ほど説明したように洗浄力が優れているにも関わらず、肌に優しいZIGENのスカルプシャンプーは、さらに無添加にこだわっている点があります。

「合成香料」「合成着色料」「防腐剤」「シリコン」が一切含まれていません。

これらが含まれていないことでメリットは多々あります。

先ほど述べた肌に優しいことはもちろんのこと、環境にも優しいです。

排水に流れても微生物や魚に影響を及ぼさないので、美しい自然を残すことができますね。

肌に関しては、刺激が弱いので敏感肌やアレルギーの方にも使いやすいです。

そして肌に必要な皮脂も適度に残してくれるので、綺麗な肌で潤いをキープし、肌のトラブルが起きにくくするこらない効果があり、アレルギーが発症しにくくもなります。

シャンプーやボディーソープは毎日使うものなので、無添加にこだわり、肌へのダメージをなくしています。