敏感肌でも使いやすいオプティーナの3つの効果について

敏感肌でも使いやすいオプティーナの3つの効果

オプティーナは、ワキガのニオイをケアするためのデオドラント剤です。

そんなオプティーナは、敏感肌の方でも使いやすい特徴を持ちます。

その理由と、オプティーナの持つ3つの効果について紹介します。

 

敏感肌でも使いやすいオプティーナが持つ効果

 

99.9%の殺菌力でニオイ除去

オプティーナの殺菌力

ニオイの除去に大切なことは、消臭作用だけではなく、「余分な汗を抑える制汗作用」と「菌を繁殖させない殺菌作用」が同時に必要になります。

オプティーナは、「消臭」「制汗」「殺菌」の3つの作用があり、99.9%ニオイ除去できることがわかっています。

試験の様子は公式サイトで見ることができます。

「消臭」では、紅茶・緑地エキスの働きによって、皮脂の過剰分泌を抑えて、身体からの悪臭を分解除去してくれます。

制汗作用としては、クロルヒドロキシアルミニウムなどの成分によって、肌や毛穴を引き締めます。

引き締められることによって、汗腺が必要以上に開かないため、汗を抑えることができます。

オプティーナ1本で、ニオイ除去できる万能型のデオドラント剤です。

 

3つの美容成分で肌にうるおいを与える

無添加で低刺激なだけではなく、美容成分も含まれているデオドラント剤です。

アンチエイジングや保湿効果のある3つの美容成分が配合されています。

ニオイケアをしながら、肌もケアしてくれる効果があるので、とても使いやすいデオドラント剤です。

 

無添加で優しい

オプティーナの無添加

防腐剤や菌の繁殖を防ぐ効果がありますが、アレルギーの原因となる「パラベン」、染料あるいは合成着色料の一種です。

また、防御力が高く有機化合物である、紫外線吸収剤は、肌に大きな刺激を与えてしまう成分です。

また、化学成分である鉱物油は、傷口などを外部刺激から守ってくれる効果がありますが、肌に浸透しないため、毛穴が詰まり乾燥しやすくなります。

これらの刺激になる成分をオプティーナでは配合しないように作られています。

刺激物となる成分が配合されていない分、肌に優しいうえに負担なく、敏感肌や乾燥肌、どの肌質の人にも使用しやすいです。

 

1日一回塗るだけでよい

オプティーナは1日に一回塗るだけで効果が持続します。

毎朝、外出する前にひと塗りするだけでも、1日効果が持続するくらいの効果があります。

伸びが良く、ベタつくこともないので、不快感なく使用しやすい特徴があります。

また、長持ちするため、コストの面でも負担を軽減してくれます。