口臭対策講座

口臭の3大原因とは?

口臭の原因は?

口臭が気になる方には、大きく分けて3つの原因があります。

自分自身で口臭がキツイと感じている方は、周りに気付かれているケースがほとんどです。

本来、自分の口臭は、他人よりも気づきにくく、キツイ匂いを発しているのにもかかわらず、気がついていない場合が多くあります。

口臭が発生していると、好感度が下がったり距離を置かれてしまったりと、悪いことが多くあります。

原因を正しく理解し、対策を始めてみてはいかがでしょうか。

 

舌苔

舌苔とは、舌の表面に苔のようについている薄い膜のことを指します。

舌苔は菌の塊であり、舌苔を意識的に落としていないと、キツイ口臭が発生する要因になります。

口臭をケアするために、お手軽で効果のある方法です。

ただし、舌を傷つけてしまうと、味覚にダメージを与えることになり、味覚が鈍感になりやすくなります。

以下の記事にまとめていますので、舌苔を正しくケアするようにしましょう。

口臭と舌苔口臭をなくすなら舌苔を落とすべき!舌苔の3つの落とし方

 

口内の乾燥

口の中が乾燥することによって、菌が多く繁殖するため、口臭が発生しやすくなります。

これには、口内が乾燥しやすい体質的な要素もあります。

口の中がカラカラになりやすい場合には、口臭を気にする必要があります。

乾燥による口臭は、さまざまな方法でケアすることができます。

口の中の乾燥と口臭口の中がカラカラ?乾燥しやすい場合にはまず口臭に気をつけるべき理由と対策方法

 

腸内環境

腸内環境が悪化することによって、腸内のキツイ匂いが吐息になって出てくるため、口臭が発生します。

歯磨きしても、すぐに口臭が発生してしまったり、常に口臭が気になる特徴があります。

腸内から、しっかりとケアしながら口の中の口臭をケアすると効果的に対処することができます。

以下の記事でさらに詳しくまとめています。

腸内環境と口臭口臭が消えない原因は腸内環境からくる腸内口臭?

 

正しく口臭対策しよう

誰でもできる口臭対策方法を紹介

 

正しい歯磨きの手順

歯磨きは、手順を意識して行うだけでブラッシングの効果が大きく変わることがわかっています。

正しい手順を意識することで、より効率的に口内をきれいにすることができます。

また、歯の汚れだけでなく、舌苔も落とすことができます。

1回手順を覚えてしまえば、あとはその手順通りに行うだけですので、それほど負担なく口臭対策することができます。

口臭予防のための正しい歯磨きの手順口臭を落とすための正しい歯磨きの8つの手順について

 

適したたブラシを使用する

口臭を落とすためには、歯ブラシの質によって落としやすさが変わってきます。

ブラシの硬さだけでなく、ブラシの形状などの異なります。

実際にどんな歯ブラシを使用するのが効率的であるのか、以下の記事でまとめています。

口臭予防をするためにはどんな歯ブラシを使うべき?口臭を確実に落とすためにはどんな歯ブラシを使うべき?

 

歯磨き粉の選び方

歯磨きの際に使用する歯磨き粉は、もちろん口臭と大きな関係性があります。

口臭をしっかりとケアして、予防するためには、歯磨き粉の働きによって大きく変わってきます。

歯磨き粉を変えるだけでも違いが出てきます。

逆に、あまり質の良くない歯磨き粉を使用することで口臭が発生する場合がありますので、慎重に選ぶ必要があります。

口臭対策の歯磨き粉口臭をケアの歯磨き粉を選ぶにはたった2つのポイントを押さえるだけ

 

口臭サプリを使用する

口臭を改善するためのサプリメントは数多く販売されています。

口臭サプリは、口臭ケアだけでなく、口の中の環境を整えてくれたり、腸内による口臭も抑えてくれる効果を持っているものが多くあります。

そのため、口臭が発生しないように改善したい方にはおすすめの方法です。

また、口臭が気になった時にすぐケアできるのも嬉しいポイントです。

持ち歩いているだけでも安心できるアイテムです。

ただし、ものによっては大きく値段がかさむ場合がありますので、口臭サプリを慎重に選ぶことをおすすめします。