デオドラント剤ハイネスの消臭効果と肌への刺激は実際にどうなの?

デオドラントクリームハイネス

デオドラントクリームであるハイネスは、実際の効果はどうなのでしょうか。

その消臭効果と肌への優しさに着目して、紹介します。

 

ハイネスの消臭効果について

 

数多くの消臭成分を凝縮

ハイネスの消臭効果はこの成分でできる

悪臭の原因は、肌にいるジフテロイド菌という細菌がアポクリン汗腺から出た皮脂や汗を餌にすることで発生します。

悪臭の原因菌であるジフテロイド菌を殺菌する「シメン-5-オール」がハイネスに含まれています。

これによって、悪臭の根本から除去して、消臭する効果があります。

また、アポクリン汗腺や毛穴などの出口を「フェノールスルホン酸亜鉛」で封鎖し大量に汗をかくことを抑えてくれます。

殺菌と制汗の2つの効果で、臭いを徹底的にケアすることが期待できます。

それだけではなく、天然植物のチカラも用いて消臭効果をさらに高めています。

「柿タンニン」はポリフェノールがにおいを分解し雑菌の繁殖を防いでくれます。

また「茶エキス」はにおいを中和させる効果があり、「ワレモコウエキス」は毛穴やアポクリン汗腺を引き締めて皮脂や汗の過剰分泌を抑えます。

 

うるおい成分配合で肌に優しい

ハイネスのうるおい成分について

殺菌、制汗、消臭効果が強すぎて肌がダメージを受けて乾燥する場合があります。

ハイネスは男性でも女性でも小さいお子様でも誰でも使えるデオドラントクリームです。

特に脇は、腕を動かした際に擦れやすいので最も乾燥しやすい場所です。

通常の肌は弱酸性ですが乾燥肌の人は弱アルカリ性であり、細菌が好む環境になっています。

保湿をするだけで悪臭が抑えられるくらい、乾燥と臭いは密に関係しています。

ハイネスに含まれる保湿成分は、うるおい植物成分の「ヨクイニンエキス」「シャクヤクエキス」が主に配合されています。

「ヨクイニンエキス」は保湿・美白効果と肌をなめらかにする効果があり、「シャクヤクエキス」は皮膚の炎症を抑えて血行促進の効果と皮脂バランスを整える効果があります。

ハイネスには、天然成分配合の低刺激クリームなので肌が荒れることもなく、どこの部位にも使えます。

肌にうるおいを与えることで、刺激なく優しく使うことができます。

 

体臭美容のプロが認定

ハイネスは口コミやランキングで高い評価を得ているだけではなく、体臭美容のプロが認めています。

プロが認めるデオドラントクリームは信頼性がかなり高いです。

ハイネスはきちんとした配合成分のみではなく、全て国内製造し、品質管理や検査も徹底して行われています。

肌に直につけるものなので、人の手で徹底的に管理されているもの、保存料、着色料、香料を全く使われていないものが安心できます。

 

▶︎ 【ハイネス】

 

コメントを残す