男性用ボディーソープ「デオラ」でこっそりニオイケアできる?

デオラでこっそりニオイケア

加齢臭やワキガなどのニオイをケアするためには、様々な方法があります。

その中の1つとして、ボディーソープの効果が挙げられます。

ボディーソープはニオイケアするためには、とても重要なアイテムです。

その理由と、男性におすすめのボディーソープであるデオラについて紹介します。

 

デオラでこっそりニオイケア

 

そもそもボディーソープでケアできる部位は?

加齢臭といわれるニオイの原因となるのは、「ノネナール」という成分です。

ノネナールは、脂肪酸や過酸化脂質が毛穴の根本にある皮脂腺から分泌されます。

男性の場合、このノネナールは、加齢やこれまでの食生活・生活習慣などの要因から、30代を過ぎたあたりからより発生しやすくなってきます。

そのため、30代頃からは、加齢臭やワキガなどのニオイに悩みを持つ方が一気に増加するのです。

以下の部位は、ニオイの原因となるノネナールが発生しやすい部位であり、ボディーソープで消臭できる部分です。

  •  首筋
  •  ワキ
  •  背中
  •  胸元
  •  手
  •  陰部
  •  足

頭皮もニオイやすい部位であり、ボディーソープでは補うことができませんが、それ以外の大部分はボディーソープで根本的にケアすることができる部位です。

そのため、ボディーソープは体臭を予防するためにとても大切なアイテムなのです。

 

デオラはニオイ対策できる成分が6種配合

男性用のボディーソープであるデオラは、ニオイ対策するために開発されています。

デオラには、ニオイ対策成分が6種類配合されています。

それらは、柿タンニン、葉緑素、トレハロース、シクロデキストリン、薬用炭、銀イオンの6種類です。

これらによって、高い消臭効果や殺菌効果を実現しています。

特に、トレハロースは、自然界に存在する天然の糖として有名ですが、ノネナールの原因となる脂肪酸や過酸化脂質の酸化を防ぎます。

ニオイの根本的な原因であるノネナールを抑えることができるため、ニオイやすい体質を改善させる効果があります。

 

デオラで消臭効果は持続する?

グリーンシトラスの香り

デオラは、夜や朝の入浴の際に使用すると、一日その効果が持続すると言われています。

公式サイトでは、多くのレビューが公開されているためチェックできます。

デオラを使用するようになり、ニオイを指摘されなくなった、ニオイが気にならなくなったという多くの喜びのレビューを見る事ができます。

消臭効果が長持ちさせているのは、多くの消臭成分の効果に加えて、爽やかなグリーンシトラスの香りでさらに消臭効果を高めています。

 

▶︎ ボディーソープ

 

コメントを残す